環境への取り組み

持続可能な社会の為に、世界レベルで環境と人にやさしい「ものづくり」を。

環境方針

基本理念

健康で豊かな生活を営むためには、地域や地球の恵まれた美しい自然環境が不可欠です。
このかけがえのない自然環境を、より健全な状態で子孫に残していく事が今を生きる全人類の責務であります。
当社は燃料系総合システムメーカーとして、環境と人間にやさしい技術を通じ、明日の「ものづくり」をめざしています。
経営理念に「クリーンで安全な商品の提供を通して、地球環境に貢献」を掲げ、地域及び地球環境の保全に向けて積極的に企業活動を推進します。

基本方針
  • 1)環境保全活動を体系的効果的に実施していくためにISO14001に準じた環境マネジメントシステム(EMS)を構築し運営します。
    このEMSは定期的にレビュ-を実施し、環境パフォーマンスの向上と継続的改善に努めます。
  • 2)環境汚染を予防する為に社内管理を確実に行い、環境関連法律・規制・協定ならびに顧客要求を順守します。
    • 当社の重点取組み課題として以下の事項を挙げ、これに沿って具体的な目的・目標を設定します。
    • 温暖化防止のため、電力・ガス等の省資源・省エネルギーに取り組みます。
    • 地球環境に負荷を与える物質の削減に取り組みます。
    • 廃棄物削減の為、3R(リデュース・リユース・リサイクル)推進に取り組みます。
    • 輸送効率の向上によるCO2削減と物流梱包材の低減に取り組みます。
    • 環境に配慮した製品の開発に取り組みます。
    • 地球環境の保全に努め、企業市民としての責任を果たします。
  • 3)当社に勤務するすべての従業員の環境保全に対する意識を向上させるため、環境方針を周知徹底するとともに、環境教育や環境に関する広報活動を実施します。
    また、常駐外部業者等についても環境方針を周知させます。
  • 4)環境方針は、当社のホームページ等を通じ広く社会に公表します。